A

NIKE dunk battle

nike_dunk01

NIKE DUNKの歩んできた歴史~現在~未来を書籍に絡めて行われたエキシビジョン「DUNK Knows.」。そのもう1つの展開として、皆でDUNKをデザインし、投票しあい、未来のDUNKを造りだそうという試みがこの「dunk battle」です。NIKEiDのUIを使ってカスタマイズしたオリジナルDUNKが、そのままエントリーできる仕組みになっており、また質の高いユーザー投票を数多く集められるようにリズム/スピード感+αのバランスを大事にしました。結果、30,000足近いエントリーと、およそ1,400,000票の投票が集まりました。

 

credit
Client : NIKE, INC.
Creative Direction : Naoki Ito (GT INC.)
Art Direction : Takashi Kamada (spfdesign Inc.)
Technical Direction : Toru Terashima (Root Communications)
Producer : Shunsuke Kakinami (beacon)
Account : Shunsuke Kakinami (beacon)
Design : Masanori Sakamoto (MotLa)
Flash Development : Kenichi Iida (Root Communications)
Sound Design : Ikuo Uchida (void productions)
Client Direction : Masaki Motoura (NIKE, INC.)

 

award
Tokyo Interactive Ad Awards 2009 / Banner [Finalist]

 

nike_dunk02

nike_dunk04

nike_dunk05

nike_dunk06

nike_dunk07

nike_dunk08

nike_dunk09

nike_dunk12

nike_dunk13

コメントは受け付けていません。 Filed Under: Client Work,Typeface Top of Page