A

NIKE AIR TROUPE : design battle

nike_troupe01

NIKEヨーロッパのスペシャルコンテンツ。22カ国対応(五カ国語=英・西・仏・独・伊)。NIKE AIR TROUPEは、ソールが硬く足首が曲げやすい等の特徴を持った、HIPHOPダンサー向けのシューズです。ダンスバトルイベント「FREE YOUR STYLE」も開催され、各国の有名ダンサーがしのぎを削るバトルを繰り広げました。ウェブサイトでは、ダンスバトル改めデザインバトルでナンバー1を決めようぜ!という主旨のもと、ダンス/リズム/ストリートをキーワードに制作しました。NIKEiDのUIをTROUPE専用に再構築することで、さらにコンセプト/世界観に一体感が生まれました。

 

more »

コメントは受け付けていません。 Filed Under: Client Work,Typeface Top of Page

UNDER GRAPH

img01

UNDER GRAPHのオフィシャルサイトです。メロディもさることながら詞にも定評がある実力派ロックバンドUNDER GRAPH。ウェブサイトでは直近のライブスケジュールをカウントダウン表示させるなど、旬な情報をいち早く提供します。メンバー/スタッフの日記も必読です。情報閲覧性/更新性を高くするためにMovableTypeをベースに制作。

more »

NIKE dunk battle

nike_dunk01

NIKE DUNKの歩んできた歴史~現在~未来を書籍に絡めて行われたエキシビジョン「DUNK Knows.」。そのもう1つの展開として、皆でDUNKをデザインし、投票しあい、未来のDUNKを造りだそうという試みがこの「dunk battle」です。NIKEiDのUIを使ってカスタマイズしたオリジナルDUNKが、そのままエントリーできる仕組みになっており、また質の高いユーザー投票を数多く集められるようにリズム/スピード感+αのバランスを大事にしました。結果、30,000足近いエントリーと、およそ1,400,000票の投票が集まりました。

 

more »

コメントは受け付けていません。 Filed Under: Client Work,Typeface Top of Page

Sony VAIO HS1 Web UI ‘VAIO Picture Lab’

img011

Sony VAIO HS1用にプリインストールされるWeb User Interface(Web UI)です。VAIO HS1は1TBのHDDを内蔵したDLNA対応メディアサーバーで、思い出の動画・写真・音楽などのファイルをひとまとめに入れておけば、宅内のあらゆる映像機器でそれらのファイルを閲覧・視聴可能になります。パンケーキのようなデザインはPC然とした威圧感は一切なく、リビングルームにも自然と溶け込む佇まいです。もう1つの特徴として、パスワード制限をかけた共有スペースを設けておくことで、遠く離れた家族や友だちに、撮ったばかりの写真をいつでも手軽に楽しんでもらえます。このWeb UIではターゲットを写真に絞り、単なる写真管理アプリケーションではなく、「見慣れた写真が以前よりもキレイに見える」ような工夫をデザイン・使い心地に散りばめました。

 

more »

spicebox

img015

spiceboxは、戦略×企画×プロデュース×デザイン×システム開発×マーケティング分析をトータルで実現するインタラクティブエージェンシーです。的確な情報精査、強い意志、ブレない視点を持ちつつも社風はどこかあたたかく柔らかい。この会社が持っている個性をウェブサイトにストレートに表現しました。

 

more »

コメントは受け付けていません。 Filed Under: Client Work,Typeface Top of Page

Sony Music Communications Inc.

img0110

株式会社 ソニー・ミュージック コミュニケーションズのウェブサイトです。毎月変わるカバーデザインは同社クリエイターが制作。そこには雑誌的な楽しみが生まれます。コンテンツ全体においては、フルFlashサイトでありつつもHTML然とした使い心地を随所に散りばめています。更新性を高くするためにMovableType(CMS)をベースに制作。

 

more »

コメントは受け付けていません。 Filed Under: Client Work,Typeface Top of Page

NTT DoCoMo Web Exhibition

img0116

http://ex-dcm.jp
expired.

 

NTT DoCoMoの秋冬コレクション、各種サービスなどのボリュームあるコンテンツ群をPIP(Person in Presentation)を用いて紹介するウェブサイトです。展覧会会場を擬似体験してもらうために建物全体をスペース配分しながらデザインし、個々のブースごとに特色を活かしたディスプレイが施されています。コンテンツ(ブース)遷移はマップ移動に加えて、「実際に会場で歩き回る感覚」を大事にすべく相互移動のモーションパターンが全て用意されました。

 

more »

コメントは受け付けていません。 Filed Under: Client Work,Typeface Top of Page

Psalms of Planets Eureka seveN

img0120

TVアニメーション『交響詩篇 エウレカセブン』は、一人の少年の成長物語です。いつも変わらない日常、つまらない場所。しかし唯一、自分が本当に好きな事があり、結果的にその道を進むこととなる。運命に委ねられつつも選択を要求される場面に何度となく直面し、少しずつ男になっていきます。少年の純粋な心と大人の事情。そういう人間くさい部分をしっかりと描写しているのもこの作品の大きな特徴です。何よりも大きいのは一人の少女との出会い。この少女への少年のストレートな想いがこの作品の骨と言っても過言ではありません。

 

more »

コメントは受け付けていません。 Filed Under: Client Work,Typeface Top of Page

GHOST IN THE SHELL “S.A.C. 2nd GIG”

img0129

『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG』の放送にあわせてウェブサイトをリニューアル。前作品の『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』のコンテンツをも内包し、共通の情報と2作品それぞれの情報を並列に閲覧できる構造を基本としながら攻殻機動隊ならではのインターフェイス・デザイン要素をウェブサイトに置き換えました。

more »

コメントは受け付けていません。 Filed Under: Client Work,Typeface Top of Page